So-net無料ブログ作成

ハーレーのペグが吹っ飛んだ大山環状道^^; [Harley-davidsonXL883R]

2019年8月12日(月・祝)です。お墓参りがまだなのとお盆の渋滞がイヤなので早目の帰宅になるのですが、実はトラブルが発生^^;
それは8月10日、キャンプ場に到着直前にいきなりの出来事でした。大山環状道を気持ちよく走っていたら・・・

左足がスコッ・・・バックミラーに映ったポンポンと道を跳ねていくペグを見たのが最後でした。
これがbarbieのペグがない状態です(笑)
カーブの途中で止まって後続車に追突されると困るので、とりあえず少し直線のところまで走ってバーの僅かな出っ張りでシフトダウンして止まるもこのままじゃ脚が攣りそうです。





確かこの辺だったと草むらを探すも・・・
執念で見つけられたのはネジだけ、
これがハーレーのものかどうかは、ハーレーはインチネジのため、もしハーレー以外のミリネジの場合ははまりません。
ピッタリ(笑)
ネジが見つかったところにマークとして葉っぱをおいておいて、辺りを探しますがペグは見つからず(涙)
いちおう後で戻って来れそうならと思ってスマホの地図にもマークしましたが、この辺りは山の中なのでGPSは正確でなさそう。
でもねじ込んだネジだけじゃシフトアップダウンの振動であっという間に飛んでいきそうですよね。
ダナーのブーツも痛みそうだし^^;
じゃ~ん、パニアケースに針金を入れてました!bさん偉い。ブルーの針金は従者提供です(笑)お互いトラブルの多いバイクに乗っていると経験値が上がるのは良いのか悪いのか(笑)
ネジに巻きつけたワイヤーをプライヤーで締めて、それをペグがハマっていたネジ穴に入れてワイヤーでグルグル巻に。

これでネジが外れてもいきなり飛んで行くことは防げそうです。
さて、応急処置が終わったので少し走ってキャンプ場に到着。まずはハーレーダビッドソンのHOG(ハーレーダビッドソンオーナーズグループ)のロードアシスタンスに電話を入れるのですが・・・

サイトには応急処置または車両搬送になるちょ書いてあるのですが、はなっから応急処置の提案はなく、搬送になるって^^;
私の加入しているプレミアムプランは自宅からの搬送や、現地のディーラーから自宅までの二次搬送も組み込んだ安心のフルサービスではありますが、どうやってキャンプ場から帰るのかを聞いてみたら、宿泊費や交通費(2万円まで)は出してもらえますが、タクシー代には足りず、まぁキャンプ道具を担いでバスとJRで帰れってわけです(笑)
ペグか少し長目のネジがあれば解決するんですが、現場での応急処置の提案はなく、あくまでも搬送。
そういえば、まだハーレー初心者の頃に、倉敷でバッテリートラブル。長時間待たされた挙げ句にディーラーへ搬送されましたが、ただのバッテリーの端子緩みだったという今では笑い話のような・・・その場でちょっとバッテリーを確認すれば搬送には及ばなかったという・・・、
年間13,900円払っているロードサイドアシスタンスのプレミアムプランですが、まぁこんなもんです(笑)
自力で最寄りのディーラー(80km先の鳥取市内)に乗って持ち込み修理もオプションとして可能ですが、鳥取のディーラーは翌日からお盆休み。ただでさえ忙しい休暇前の夕方に、馴染みのない顧客の持ち込み修理、部品がないで追い返されることは明らか。せっかくのキャンプが台無しになるのも困るのでとりあえずキャンプは楽しんで、帰りに考える、万が一自走不能になればそのときにレッカーを呼びましょう(笑)
さぁおいしいビール三昧のダメダメキャンプも大山登山も楽しんでミッションはコンプリート、

朝ごはんは前日買っておいたパンとヨーグルト、白バラ牛乳おいしいなぁ。京都生協も大山乳業だけどね。
撤収です。

緑に溢れた下山キャンプ場は最高です。8月末でキャンプ場はクローズになりますが、また来たいなぁ。
画像はInsta360で撮ったもの。この世界に私だけって雰囲気が気に入ってます(笑)

このキャンプ場がお気に入りなのはサイトに車の乗り入れができないこともあります。キャンプの醍醐味って最小限の荷物でするってところもあるし。帰りはテントサイトからずっと上りだったのでかなりしんどかったけど。

キャンプ場の管理人さんにお礼を言って(実はお借りした私物の鍋の取っ手を焚き火で焦がしてしまいました、すみません)
2019081211.jpg

ぐるりと大山を一周して帰りたいところですが、こんな状態なので最短距離で帰ります。
山を下ると

はぁ〜眼の前に地平線、海が見えて絶景!絶景!
山あり、
海あり、
そしておいしいもん満載の鳥取県大山は最高。

来年もまた来るね~♪
今年のふるさと納税は大山に決まり!大山Gビールがお目当て(笑)
無料の山陰道から、
風車が涼し気な海岸沿いの道
途中の北条の道の駅でナシと巨峰をお買い上げ。
以前は鳥取市内中心部の手前でもれなくついてきた白兎海岸の渋滞でしたが、高速道路が伸びたおかげで大幅に時間短縮。
Kellyちゃんところはお盆の行事で忙しそうなのでパスして
お城のそばの
道の駅 かわはらでランチタイムです。屋根があるってバイクが熱くならないからいいね。
おばんざいけいのバイキング。


暑くても和食ならじゃんじゃん食べられます(笑)

ここははま茶があるのもうれしい。

器もいいね。

デザートタイムですが

最後は名産のスイカのデザート、

従者がスイカ、スイカと騒いでいたらお店の人が優しく今持ってきますからね~ってさすが、爺さんの扱いが上手やなぁ(笑)
お腹いっぱいになったところでリスタート。
唯一残念だったのは、この道の駅でゴミの袋と間違えて買ったばかりの巨峰を捨ててしまった従者(笑)
鳥取県の山間部からいくつかのトンネルを過ぎたところで岡山県へ。
作用JCTから中国道へ。
対向車線は事故で大渋滞。

途中の赤松PAでクールダウン。

休憩してネジに緩みがないかチェック。
新名神のおかげで渋滞もなく

京都に戻ってこれました。
荷物を下ろしたら即ディーラーへ(うちのディーラーも翌日からお盆休みです)
グルグル巻にされたネジを見てメカニックさんは大笑い。
これじゃシフトダウンもアップもできないけど、

執念で見つけたネジがいい仕事をしてくれましたよ。

新しいペグが届くまではディーラーの予備のペグをお借りして事なきを得ました。
いつも大難少難のbarbie号。今回もキロ320kmを無事に帰ってこれたことに感謝です。

メカニックさんが、ネジとワイヤーは処分しておきましょうかとおっしゃってくださったのですが、とんでもない!330kmを共に帰ってきた戦友ですよ。捨てるなんてとんでもない(笑)ってことでしっかり包んでまたbarbie号の中に入れておきました。

帰りのペグなしの走行距離は330.8km(笑)。

もちろん!翌日はお墓参りに行ってきましたよ。
ななつ星の家紋の入ったうちの実家のお香箱です。

明治28年(1895年)といえば、何と今から124年も前!!ご先祖さまもこの箱を持ってお墓参りしたはったのですが、ガサツ者のbさんですが、壊さないようにしないと。
emojiF_08_054.gifSunshine and Happiness8992677.gif9608494.png

nice!(52) 
共通テーマ:バイク

nice! 52




ジオターゲティング