SSブログ

グランマの初仕事♪そして浜の川湧水 [旅行]


前回の島原(長崎県)訪問からはや一ヶ月、今回はグランマとしての初仕事、お宮参りに行ってきました。






お久しぶりの島原城。

今回は行きも帰りもGUSOKUと一緒でした。
イベント当日は早朝5時半起床。

残念ながら午後は雨の予報です。

島原半島はなんとか回避できそうかな。


早朝の温泉からスタートです。

マエダ美容室でセット&着付けをお願いしました。
和装一式は事前に送っておいたのですが、きちんとチェックをしておいていただいたおかげで安心でした。
当日は筋トレでくびれたウエストを寸胴に仕上げるためのタオル4本ね(笑)
きれいに着付けていただきました。着物の適応身長は162cmぐらいまでとされていますが、bさんは現在167cm・・・お端折(帯の下の折返しの部分)はもうぎりぎりですね。これ以上身長が伸びたらアウトです^^;
寿光織の色無地、嵯峨野への道の柄の部分です。

どの色にも染まらない特殊な糸を装飾糸として、繊細な意匠デザインを高度な織機で織りあげる縫取は寿光織の特徴であり、織りのきものの最高峰といわれているそうです。

草履を履く時の裏技(笑)草履の鼻緒があたる部分をガムテでぐるぐる巻にしておきました、ガムテと足袋の滑りがいいので靴擦れになりませんよ(笑)
ほんの3時間ほどで脱いでしまうのはもったいないのですが、夕方から雨の予報なので仕方ないですね。
さてお宮参りのお寺までは車で5分ほど。寺町という地名だけにお寺が密集しています。

当然間違って他のお寺に行ってしまいました(笑)
無事到着です。
お宮参りは南妙法蓮華経のお経、すごいにぎやかなお経で大人の耳にでさえキンキンと響く^^;ベビちゃんが起きて泣いたらどうしようと心配でしたがスヤスヤと、
ご縁をたいせつにというお坊さんのありがたいお話の間はふーんと言って聞いておりました(笑)
20191122121.jpg
この一ヶ月間でベビちゃんの体重は1.5kg増!
2019092163.jpg
bさん手作りのベビードレスですが、作った時には大きすぎるかと心配でしたが、なんの!
もう片方の袖しか入らないほどに肉付きがよくって、肌着の上に直接、なんとか入りました(笑)

大人で1.5kgは誤差範囲ですが、私の体重でいえば26kg増(笑)
長時間の抱っこに腕はプルプル^^;上腕三頭筋を鍛えなければ(笑)

お寺でのお参りの後は、たつみ写真館での撮影を終えて本日のイベントは無事終了です。
せっかくなので着物姿で近くの浜の川湧水へ行ってみたのですが、道が細くて行き止まりにならないかドキドキ。小さなレンタカーにしてよかったです(笑)

島原湧水群は環境省の「名水百選」にも選ばれています。島原湧水群の多くは1792年の眉山崩壊後に出現したと言われています。 

火山灰がスポンジのような役目を果たし、染み込んだ雨水が長い年月をかけて地層を通りながらきれいな水になって山麓に湧き出てくる。これが湧水となるわけです。
まずは水の神様にご挨拶です。
「浜の川湧水」とは4つの区画に区切られた洗い場です。


それぞれの役割が書かれています。
まず一番上は食料品を洗うところ、魚、食品、洗い場
そして次は食器、食品、すすぎ場(軽い汚れ)。
3番めも食器、食品洗い場と書かれています。2番めより汚れが多い場合ですね。
観光客が足を洗うからでしょうか。足の☓マークがありました(笑)まぁ外国人には常識が通用しませんからね^^;
用途によって上から順々に水を利用していくような仕組みになっており、現在もそのしきたりが守られているそうです。
島原名物「かんざらし」のお店「銀水」が2016年に復活したとのこと。次回はリベンジで食べてみたいです。
着物で来たのではまらないようにドキドキでした(笑)


s-flower5584.jpgs-flower5584.jpgs-flower5584.jpg

今回も京都から新幹線で博多へ。朝ごはんを食べてこなかったので博多駅でおうどんを。本当はラーメンが食べたかったけど、僅かな乗り換え時間では見つからず^^;
博多ラーメンといえば硬いのに、おうどんの柔らかさにびっくり(笑)
糸島産のあまおうを使ったスイーツですと!
諫早までのかもめの中でいただきましたが、もうちょっとあまおう感が欲しかった(笑)
諫早からはお気にの島原鉄道で。

しあわせ(4つの市を合わせて)の黄色い列車王国

諫早でレンターカーを借りることも可能ですが、ここは島鉄存続のためにもチャンスがあれば乗っておかないとね。
車窓から眺める海岸沿いの景色も島原行きの楽しみの一つ。


日本で一番海に近い駅、大三東駅(おおみさき駅)
えーと、GUSOKUと一緒に成長祈願に書いたハンカチは・・・
一ヶ月のうちに掛けかえ?もうなかったのはちょっとショック^^;
今回の宿泊は前回と同じく、九十九島が見渡せる絶景のロケーションのホテルです。
タオルが自由に使えないのは前回書いた通り・・・夜に温泉に入って翌朝に温泉に行く場合は前夜のを乾かして使ってくださいという対応(笑)


s-flower5584.jpgs-flower5584.jpgs-flower5584.jpg
備忘録として今回食べた島原のグルメ♪
唐揚げは鶏の白石へお立ち寄り。
前回来た時に食べたお弁当も絶品だったけど(冷めてもおいしい!)
うーん、車内に香ばしい唐揚げの香りが立ち込めます。もう我慢出来ない!
ただし、車内は飲食禁止なので白石の駐車場で。

そう!ここは何と島鉄の廃線跡なんですよ。小浜鉄道跡は走ったことがあるので、ここも走ってみたい!いつかマウンテンバイクで口之津まで廃線ツアーをやってみたいです。
ケーキ屋さんのアトリエGIGI、実は前回来た時は違う場所で、真っ暗な道を田んぼに落ちそうになって行ったことがありました。
明るく素敵な建物。23日にはイベントで12cmの限定タルトの販売があるとのことですが当然この日は手に入れることもできず

プリンのお持ち帰りでした。

マーロウのようなハードタイプではなく、トロトロのプリンでした。
サラダ巻き。
お食事処ちどりのちゃんぽん
同じくちどりの皿うどん。出前でしたが、どちらもむっちゃおいしいです。近ければランチタイムに行きたいお店。あーどこでもドアが欲しい(笑)
雲仙市小浜のBon Patty(ボンパティ)のワッフル。A-COPEに何種類かあるのを見つけて買おうと思ったけど、要冷蔵で京都には持って帰れないのが残念。


帰りは博多駅での乗り換え時間を利用して、おぉ~さすが、むっちゃ都会です(笑)

デパ地下を散策

今回は島原で換えなかったパオクレープミルクを実家へのお土産にしました。一個100円でこのレベルはすごい(100円以上するのもありますが)個人的には行きに食べたどらキングより安くておいしいと思いました。
ハウステンボスで人気NO.1ということで

チーズケーキを買ってみましたが、

うーん、ワタシ的にはやっぱり鳥羽国際ホテルのチーズケーキが一番!まぁお値段がお値段だから比べたらあきませんね^^;

長崎といえばカステラなんですが、有名所を抑えて須崎屋さんの五三焼が1番おいしい!なんてったって選びぬかれた食材ですべて職人の手技という、お値段はちょっと高めですが卵黄多めで味が濃いし、なんせザラメのカリカリ感がたまりません。1867年創業の南島原の老舗です。



nice!(43) 
共通テーマ:バイク

nice! 43




ジオターゲティング