SSブログ

Alex-Moulton SAKURAで行く淀水路の河津桜 [Alex-Moulton ③号機]

2020年3月8日(日)です。前日は暖かくてツーリング日和の一日でしたが、残念ながら所用ありで・・・カメラのワークショップに参加していました。これはこれでいろいろと勉強になることが、今後のお料理や小物の作品の撮影に活かせたらと思っています。
土曜日の夜から雨・・・日曜日の午後15時には止むといわれてもね・・・最近の週末は土日のどちらかは半日おさんどんをしています(笑)
日曜日は予報通り朝から雨だったのでツーリングは諦めてお嫁ちゃんの好きなアップルシナモンケーキも作りましたよ。思ったよりも早く雨がやんだのでチャリでぶらりとお出かけ。ケーキは焼き上がってすぐには熱くて切れないので冷ましてからでかけます。

人混みはNGなのでチャリで、自宅前から川沿いの自転車道を走っていきます。京都市内の繁華街、いつもならC国K国の観光客で騒がしい鴨川沿いの遊歩道も人気がなく静かでいいわ。
観光客が激減なんてマスコミでは言ってますが、むしろここ数年のオーバーツーリズムが異常だったんですよ。やっと元の京都に戻ったって感じです[ハートたち(複数ハート)][ハートたち(複数ハート)][ハートたち(複数ハート)]


東海道線(琵琶湖線)で鉄分補給、その横は新幹線。後ろに見えてるトラス橋は奈良線。

鴨川沿いの自転車道の正式名は京都八幡木津自転車道、約45キロメートル、途中の八幡から淀川を下れば最終的には大阪湾まで、木津沿いは奈良方面、宇治川沿いは宇治まで行くことができます。
何やら大規模な工事中。グランドができるのかな。
鳥羽の大石のところでも河津桜が満開でした。
自転車道を離れてR1の納所の交差点を超えたら京阪淀駅。近くに競馬場があり、開催日には赤ペンを耳に挟んだおっちゃんたちで賑わいます(笑)

看板の矢印を頼りに淀水路へ向かいます。

こんな住宅街の真ん中に桜の名所があったとは!

淀水路のの河津桜約200本は地元の方が中心になって植樹されたそうです。午後からお天気がよくなり、水路に映った青空と桜のピンクがお気に入りの一枚になりました。
2020030835.jpeg

遊歩道を散策しながら桜を鑑賞できるのもこちらの魅力でしょうか。
今年はコロナ災禍のためにお祭りが中止とのこと。屋台とか人混みが苦手な私はゆっくりと楽しめました。

今日は出発が遅かったのでウロウロしていると暗くなりそうです。
帰りも自転車道で。
作ってきた食材をお嫁ちゃんのところに届けたら、小腹を満たしに「蛸虎」へ
同じ店名で他店舗があるようですが・・・上七軒にあるここのたこ焼き、
 タコが大きい!
 そして外がカリカリで中がとろっとしている。
 何でも高いこのご時世に9個で650円(税込み)。
 他にメニューを作らず、たこ焼き、タコ刺し、そしてコチジャンの和えたんというピンポイントで勝負している潔さも好きです。
日本で一番おいしいと思っています(笑)
UBER EATSもしたはるのでお願いしたいのですが、3km以内・・・うちは残念ながら4kmなのでお願いできないなぁ^^;
本日のチャリツーは45kmぐらい(途中で休憩した時にAppleWatchを解除するのを忘れてました)

小径車でよく頑張りました(笑)

残念だったのは・・・パンツのスネの部分をペダルの尖ったところで引っ掛けてしまい・・・通常なら破れないんでしょうが、このパンツAG✕Theoryのコラボで肌に吸い付くようなうす手のコーデュロイということで裂けには弱いのかな。一本3諭吉超えのレギンスですがは着心地がいいので同じ色をワンコ買いも含めて10本ぐらい持っているのですが今回はよりによって一番お気に入りだった270番が破れてしまいました。もちろんチクチクお直ししたのでロングブーツのときは問題なくはけそうです(笑)
帰ってから少し歩いたら・・・AppleWatchで国際女性デーのメダルもゲットしました。

この調子で週明けの月曜日からもがんばります。

nice!(57) 
共通テーマ:バイク

nice! 57




ジオターゲティング