SSブログ

ハーレーでいく夏輝に会いに〜日御碕灯台【鳥取県・島根県】 [Harley-davidsonXL883R]

2020年6月20日(土)です。他府県への移動自粛が6月19日にようやく解除になりました。長かった〜
自粛解除後はどこへ行きましょうか。行きたいところはいっぱいありますが、

夏といえは、これ!山陰の夏の味覚といえば夏輝、鳥取の天然岩がきの夏輝を食べに行きますよ。






スタートは8時半と遅かったので新名神→鳥取道(無料)のコースです。

京都府から大阪府へ、久々の県境マタギで新鮮だ(笑)

新名神のおかげで宝塚の渋滞もなく、大阪府から兵庫県へ

他府県への移動がOKになったので、高速道路の休日割引も復活!中国道の佐用の料金所で、2,580円。

ここからは無料の鳥取道で、兵庫県→岡山県、そして自転車も通れる志戸坂峠トンネルを抜けると鳥取県〜♪

鳥取市内の渋滞を避けて、鳥取西ICで降りて、
見慣れた賀露港の風景、歓迎するかのように雲の切れ間から青空が出てきましたよ\(-o-)/

本日の目的地、「若林商店」です。予約はしてなかったけど・・・到着時間が11時半と早かったのと、自粛解除直後ということで空いていたので今日は2階のお席を利用できました。

久々の漁港の風景[ハートたち(複数ハート)][ハートたち(複数ハート)]

岩がき定食についていた夏輝ちゃんです

うーん、プリプリでチュルリと一口でいただきました(笑)

定食についているお刺身はもちろんのこと、カキフライやカレイのお煮付けがむっちゃおいしいんです。お魚料理が苦手で絶対にこんな家で作れないからむっちゃ感激です。

お店の一階にでも岩ガキが売っていてここで食べることもお土産に持って帰ることもできますが、この先まだ長いので今日はパス。

本日の1つ目のミッションはクリア、高速ができたおかげで白兎海岸の渋滞もなし。

北栄町の風力発電の風車、ここもお気にのスポットだけど、青空背景でないとね(笑)

残念ながら大山(だいせん)は雲の中。

途中の道の駅で白バラタイム。

うちの牛乳も京都生協ブランドですが大山乳業の生乳ですよ。

米子JCTから先はまだ走ったことのない初めての道。

宍道湖サービスエリア

海のように見えますが、湖です。家族旅行で来た時にシジミと鯛めしを食べました(笑)

奥出雲ってインターの表示が見えてきましたよ。

気持ちよく走っていましたが、従者が通過する時に料金所でETCのバーが上がらず・・・斐川料金所で足止めを食らうことに。従者のETCカードは荷物を降ろさないと出せないという。しかもバーの不調は私達だけではなく大渋滞。カードを渡したにも関わらずおっちゃんの段取りが悪くて待たされること20分(怒)日が暮れるやん^^;

ようやく開放されて先のインターを降りたのは15時半、かなりロスしてしまいました。

出雲大社方面へ

きづき海浜公園、さっきのロスがなければここにも寄れたのに。

神話が残る砂浜の稲佐の浜(弁天島)にも出雲大社にも寄れずに遠会釈(笑)

みさきうみねこ海道は越前海岸や能登半島の風景に似ていました。

途中道が細くなってワインディングも細かくなってきたので慎重に走って・・・目の前に日御碕灯台が現れました。16時13分、道の渋滞がなかったので思ったよりは早く着きました。

実はこの灯台には20年ほど前に家族旅行で来たことがあったんです。もちろん私のワガママで両親を道連れにしたという(笑)

その時は灯台を見ただけだったので、

今日は時間があるのでゆっくり見学しますよ。

「出雲 日御碕灯台」は島根半島の最西端に位置します。ちなみに京都から330kmの私の日帰り最西端(笑)、美保関灯台は島根半島の最東端です。美保関灯台までは来られてもその先が遠かった(笑)

「出雲 日御碕灯台」出雲観光ガイドによると、日本一の高さを誇る白亜の灯台。1903年(明治36年)に設置されれ、高さは43.6km、海面から灯塔の頭上までは63.30mと日本一の高さを誇るとのことです。

真っ白な外壁は美保関町で切り出された硬質の石材、

300円を払って灯台に上がりますよ。

内壁はレンガ造りで、外壁と内壁の間に空間を作った特殊な二重構造だそうです。

高度は48万カンデラで、夜間は約40km沖合まで達し、

100歳を超えた今なお現役で海の安全を守っているとのこと。

1998年に「世界の歴史的灯台百選」、2013年に国の登録有形文化財に選ばれています。

灯台の上からの眺め、バイクを停めたパーキングが見えています。

朝の雲が去って快晴のお天気。

灯台からの長めは言うことなしでした。

帰りは散策しながら、


2020061998.jpeg
本日のミッションコンプリートでテンションMAX(笑)



ここの夕日は絶景なのですが、この時間までいたら真っ暗中を戻ることになり従者との喧嘩が避けられなくなるので撤収(笑)


帰りもみさきうみねこ海道で、遠くに大山を臨みながら、大山にキャンプに行きたいな。

高速で少し戻って、

右手に中海を見ながら美保関を目指します。右手に鳥取と島根県境の境水道大橋が見えてきました。
本日のお宿に到着・・・続く

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

Sunshine and Happiness8992677.gif9608494.png






nice!(48) 
共通テーマ:バイク

nice! 48




ジオターゲティング