SSブログ

日本最西端のカフェでロールケーキ【アイランドホッパー5日目】 [先島諸島 2021-2022]

2022年1月2日(日)です。年末年始の石垣島からスタートしたアイランドホッパーの旅、5日目。
新年を日本最西端の与那国島で迎えての翌日です。

旅行の計画時はずっと雨マークだったのが曇りマークに、でもbさん達が石垣島へ戻る夕方からは雨の予報という(笑)






宿の朝ごはんをいただいて

宿にあった新年の新聞、沖縄が日本に復帰してから50年!も経つんですね。昔、親戚の人から沖縄旅行のお土産にもらったガムが英語表記だったことを思い出します。

前日は電動チャリで与那国島を一周しましたが、無料のバスも走っているというので今日はバスの旅です。
そのバスの時刻表なんですが・・・むっちゃ複雑です。まず全部のバス停とその通過時刻が書かれています。
そして前日行った最東端の東埼やそこから南の比川まではバスが行ってないんです。前日に電動チャリで行っておいてよかったです。

泊まっている宿にはまた後で荷物を取りに戻ってくるということで、バス停まで歩いて行きます。与那国島らしい美しい建物って思ったら登録有形文化財でした。

バス停までにある地元のスーパー、お正月期間も午前中だけ空いてるとのことで立ち寄ってみました。

お店の前に停まっていた軽トラの2台に、甲斐犬?って思ったら琉球犬だそうです。特徴は足の指、踵のような感じ?でもう一本指のような形でした(うまく説明できない汗)。

スーパーでは島唐辛子の種類が豊富。おばちゃんの手作りというのをお買い求め。鍋料理で使ってみたいです。

驚いたのがもやし(笑)京都なら一袋19円ぐらいでも売ってますがなんと190円。沖縄本島出身の人と話していて、与那国島にきてから野菜を大切に使うようになったって。例えば以前なら捨てていたキャベツの外側とかも綺麗に洗って茹でてて食べてますって。

バス停までの途中に地酒のお店を発見。当然お正月休みですが、自主規制で禁酒中の従者が未練がましくみております(笑)

与那国診療所も本日はお正月休みでした。

与那国島2つ目の信号発見。昨日の信号が日本最西端の信号、

レンタカー屋さんも本日はおやすみです。

バス停までやってきました。本当にバスは来るのかな?って感じです(笑)

最初は行こうと思っていた「アヤミハビル館」ですが、世界最大の蛾がいるとか(^^;)子供の時に蛾にカブれてからむっちゃ苦手なんです。パスパス(笑)

バス停の街路樹にもパパイヤが、まだ青いね・・・と狙っていたらバスがきました(笑)

バスの社僧から

山や

海が見えて、その度にフレンドリーな運転手さんが観光案内をしてくれはります。他のバスの運転手さんも楽しくて、無愛想な京都のバスの運転手さんは一度研修に来なくっちゃ(笑)

乗り合わせていたお客さんも移住組がいたり、むっちゃフレンドリーで楽しいです。

海岸沿いを走っていたら、西埼灯台の近くにも与那国馬がいました。都井岬と似ていますね。

行き先を伝えていたら近くでおろしてくれはりました。帰りもまたバスを利用しますよ。

本日の目的地、日本最西端のカフェに到着。

手作り感、最高の建物で

大丈夫???なんですが・・・

なんとここ

某有名女性雑誌にも

掲載されているお店なんですよ。

年末に再訪した明礬温泉(大分県)の地獄蒸しプリンも紹介されていました(笑)

お店の中は外観とは裏腹に落ち着いた雰囲気です。

インテリアの小物も素敵です。

テラス席も気持ちが良さそうです。

さて、この日のランチはカツオのたたきのパスタでした。野菜は無農薬で自家製。素材がいいので美味しいことは間違いないです。緑のは大葉ではなく与那国島名産の長命草でした。

そして今回の旅の目的は本州最西端のカフェでいただくモイストロールカフェというお店の名前からもロールケーキをいただくことでした。もうなんというしっとり感。そしてクリームも甘すぎず。

ロールケーキはショコラロールとはちみつロールの二種類。

このロールケーキを食べにもう一度与那国島へ来なくては!と思ったぐらいです。

柱のタイルのアートもまた増えるかな。

5日目にして全てのミッションをコンプリートしてしまいました(笑)

当初の予定では雨の予報だったので与那国島の予定はほとんど入れていなかったんですが、気温は21℃で活動にはぴったり、しかも周辺に雨雲はなし(笑)

せっかくなので、昨日行った西埼灯台の見えるナーマ浜まで

曇っていてもこの海の色、やばいですね(笑)

雲が厚いので台湾が見えないことはわかってるんですけどね

ここでも見つけた珊瑚

久部良港までやってきました。バスの時間まで少し間があったので、
途中で見つけた小さなスーパー

与那国島名産の長命草のお茶をうちの両親のお土産に。90歳過ぎてもまだまだ自活して元気なんですけど、さらに元気で寿命を伸ばして欲しいので♪

バスがやってきました。

前日行きたいと思っていたダンヌ浜にも寄るみたいです。

この丸い入り口から見える海はよくインスタグラムにも登場しています。ちょうど写真を撮れるように運転手さんがゆっくり走ってくれはりました。

雨の気配がないので、もう一箇所行くことに。あの断崖絶壁は?バスの運転手さんに近くでおろしてもらいました。

長い登り坂です。

磯ヒヨドリかな?

入り口の標識が見つかりました。

ティンダバナ(ティンダハナタ)

振り返ると祖納集落から東シナ海が一望できます。

ただ、単に見晴らしにいい展望台かと思っていたら看板によると「イヌガン」と書かれています。伝説の女酋長サンアイ・イソバが犬と一緒にティンダバの上に住んでいたと言われており、サンアイ・イソバの碑も立っていました。

断崖の先まで道は続きます。


断層があると従者の講義が始まる(笑)

ここが終点かな。

さすが85メートルから、高い建物がないので見晴らしは最高です。

この先も道があるようなないような・・・冒険は大好きですが、怪我すると帰れなくなるので(診療所も休みだしね)このまま引き返します。
20220101295.jpeg
前日に引き続き、ティンバナから見えていたナンタ浜へ行ってみます。

曇っていてもこの海の色、晴れてくれば鳥肌ものですね。

次回は晴れた日にもう一度来ないとですね。

ビーチの前の赤い建物。喫茶店?のようですが、

地図によると、ここもDr. コトー診療所ロケ地「まり」?スナック?番組みてないのでわからないです。

与那国町の役場。日本の国旗を見ることも少なくなってきましたが、厚かましい隣国に近いので(笑)しっかりと日本の領土であることを主張して欲しいです。

宿に荷物を取りに戻ってきました。宿に長逗留されてる方が車で送ってくださるとのことでしたが、与那国島ではすっかりバスが気に入ってしまったので空港へはバスで行くことに。

役場前で待っていたらバスはすぐにきました。

空港にはかなり早めに着いたので

空港の食堂で与那国島での残り時間を楽しみます。冬季限定!?

パクチー山盛りのサラダ、クシティサラダ、パクチーは与那国島のソルフードだそうです。

大きなバラ肉の入った八重山そばもおいしかったです。

石垣島へはプロペラ機、

「憩うよ、沖縄。」COVID-19の影響で低迷した沖縄観光・経済の早期回復を願うキャンペーンロゴの入った特別デザイン機でした。

わずか2日間でしたが、石垣島から(127km)より台湾から(110km)の方が近い、日本最西端の与那国島。周囲は27kmで1日でも回れてしまう島でしたが、フレンドリーな島民の方のもてなしでとても楽しい旅になりました。
また予報に反して雨も降らず、予定していた以上に島をウロウロできました。
アイランドホッパーなるもの、いつかは与那国島から台湾へアイランドホッピングしてみたいです(笑)
まずはもう一度、ロールケーキを食べに来ないとですね(笑)


与那国島から石垣島へは飛行機ならわずか30分、石垣島へ着いたら今まで雨が降ってました状態、やっぱり(笑)

年末に石垣島から離陸する時にチェックしておいた、ワクチンパスポートをゲットします。

空港から、本日の宿はバスで5分ほど。

雨降りなら迎えに行くよと言ってくれたはったのですが、バス停からも楽勝の距離

南国感あふれる外観です(笑)

とりあえず、ゆっくり寝て・・・翌日からアイランドホッパー最後の2日間は石垣島を観光します。

今までずっとゲストハウスや民宿でしたが、最後ぐらいは、石垣島といえばガイドブックの最初に登場するホテルに泊まったりしてみます(笑)

続く
(今回は日曜日の定期ブログアップに間に合わずごめんなさい・・・)


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



Instagramでブログ見てますよとフォロワーさんから言っていただくと励みになりますヽ(=´▽`=)ノ
ブログはなかなかタイムリーに書くことが難しいの日々の出来事はInstagramでよろしくおねがいします
8992677.gifSunshine and Happiness8992677.gif9608494.png

nice!(44) 
共通テーマ:バイク

nice! 44




ジオターゲティング

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。