SSブログ

ハーレーで行く海津大崎お花見ツーリングのちbさんの知らない京都観光(笑) [Harley-davidsonXL883R]

2019年4月13日(土)です。今日は琵琶湖の北にある海津大崎へお花見ツーリングに出かけます。

京都市内を出る時から外気温は2度。

もう4月も半ばだというのに、グリップヒーターが手放せません(笑)

比良山系に見えるあの白いものは(笑)まだ雪が残っていますよ^^;






湖西パイパスは無料なのがうれしいけど途中までしかないので、北小松から白鬚神社あたりまでは道が細くなるので必ず混むのです。

まぁ右手に琵琶湖を眺めながら走れる絶景コースですから混むのは仕方ないです。

交通規制は先週だけかと思っていたら、引き続き今週も9時半から一方通行になるみたいです。

まだ8時を過ぎたところですが、歩いている人も結構います。

わぁ〜桜のトンネルがむっちゃきれいです。

お天気も申し分ないし、海津大崎の桜も満開で今週来てよかった♪

そろそろ反対方向に戻りたいんですが・・・

少し広いところには駐禁のコーンが置いてあったりして

結局、かなり先まで走りました。でもそのおかげでキラキラ光る琵琶湖を見ることができました。

桜と愛車のコラボ

お気にのポイントです。

お花見船をバックに一枚。



チャリでいつも撮る定点観測です。

雪山を期待してたのですが、さすがに溶けてますね。

お天気がクリアで今津方面まですっきり見えてます。

大崎寺の前、

提灯が邪魔(笑)

景色は素晴らしいのですが、写真ではわからないですが、

かなり賑やかな音楽が鳴ってて頭が痛くなりそうなので撤収(笑)
2019041396.jpg
アップルウォッチでだと車の切れたところでシャッターを押せるのでむっちゃ便利です。

こんな写真も撮れますよ(笑)





時間が遅くなるにつれて車が増えてきましたよ。

実は前の週に予定してたのですが、今年は4月6日ー7日が交通規制で、交通規制前にバタバタとお花見をするのもイヤなので今週にしたわけです。結果大正解でしたね。

何とか無事に出口まで戻ってこれました(笑)

帰りはマキノ方面へ。左の桜並木越しに北陸線が見られる鉄分補給ポイントですよ。

お久しぶりのマキノのメタセコイアです。駐停車禁止の看板があちこちにあり、愛車を停めて写真を撮れなくなってしまい足が遠のいていました。

一時はズラーッと両側に車が止まり大渋滞。

やっぱりスッキリと見渡せるほうが・・・と思ったら、

やっぱり停めて写真を撮る人とかいるんですよね(笑)
だーかーらバイク乗りはって言われるんですよ(笑)

新緑にはまだちょっと早かったですが、

久々にマキノのメタセコイアの並木道を堪能できました。

できれば、早朝限定とかで駐禁を解除してほしいです。

マキノのピックランドによってみたら、以前停めていたところは大型バスのパーキングになっていました。

お目当てのイチゴはまだ届いていなかったです。

帰りは新旭の桜並木を走ります。

お気にのキャンプ場があるところです。

風は冷たいのですが日が照っていると背中がポカポカです。

帰りも同じ湖西バイパスを走って京都市内へ、時間が早かったので渋滞フリーでした。

本日の走行距離は170km

今年中に25万キロ行くかな(笑)

家に帰ってきたらまだ11時過ぎ。ところで、去年の紅葉の時期にチャリで貴船神社へ行ったときに台湾からの女性グループと友だちになったとのですが・・・彼女らとの交流は続いていて

ちょうど桜を見に来ている彼女らからラインが来て、二寧坂にあるスタバで待っているよと(笑)

bさんの返信です。bさんと彼女らの共通言語がありません(笑)そこで大活躍なのがGoogle翻訳。最初は中国語だけラインに書いていたのですが、後で読み返すと自分で何を書いたのか意味不明。それでスクショを貼り付けることにしました(笑)

よりによってこんな混雑した二寧坂へ(笑)

スタバに到着しましたが、英語のメニューを渡されました(笑)

町家スタバは落ち着きます(笑)

彼女らと合流して、お目当ての台湾ヌガーをゲット。

このあとはねねの道から

石塀小路を通って八坂神社へ。

ちょうど結婚式が見られてラッキーでした。

ランチはヌガーのお礼に私がごちそうするのですが、デパートなら中国語のメニューもあるし見本があるからいいね。

で、食べてる時に私の大事な分身がいないことに気づきました^^;もう喉が通らないってこういうことをいうんですね。大好きなハンバーグもそこそこにスタバに電話したら、

はい!ここです、台湾ヌガーの後ろに白い袋が見えてます。ヌガーに夢中で分身を置き去りにしてしまったようです^^;

とりあえず飛行機の時間に遅れるとまずいので彼女たちをゲストハウスに送っていったのですが、ここがまたおもしろい。日本の町家を改装してゲストハウスになっているのですが、日本でゲストハウスに泊まることはないからすごく興味深かったです。真ん中の女性はゲストハウスのスタッフ。台湾の大学で建築学を学んでいたとのこと。まだ半年なのに日本語が上手で、さっそくラインを交換しました。台湾のお友達が増えて嬉しい。

彼女たちをタクシーに乗せてお見送りしたら、二寧坂のスタバに戻って分身をお引取り。スノーレオパードのレオちゃん、むっちゃ怒ってます(笑)

しだれ桜でちょっと機嫌がなおったかしら。

それにしても、ふと気がつけば町中はゲストハウスだらけ。そして観光地にあふれるペラペラの着物を着て闊歩する女性たち。挙げ句の果てに、代々京都に暮らしてきた私でさえ、英語のメニューを渡されてしまうとは・・・
はぁ〜この先の京都、どないしはるんやろ(笑)
emojiF_08_054.gifSunshine and Happiness8992677.gif

nice!(53) 

nice! 53




ジオターゲティング