SSブログ
Alex-Moulton ③号機 ブログトップ
前の5件 | -

Alex-Moulton SAKURAで行く紅葉の哲学の道、二条城朝ラン [Alex-Moulton ③号機]

2021年11月21日(日)です。今週が紅葉のピークとあって、いったん郊外に出かけると帰って来る時に渋滞に巻き込まれるという京都市民あるある。今週は諦めて京都市内で紅葉を楽しみます。

まずは京都大学の北部構内からスタート。運が良ければ構内をのんびりと歩く馬術部の馬に会えるのですが最近見かけません。

銀閣寺の参道の哲学の道をのんびりサイクリングです。



続きを読む


nice!(50) 

ハプスブルグ家御用達のパン屋さん 【京都岡崎周辺のグルメ】 [Alex-Moulton ③号機]

2021021113.jpeg
ハプスブルグ家御用達のパン屋さん、ホーフベッカライエ エーデッガー・タックスが2020年9月19日に京都にオープンしました。ちょっと一度聞いたぐらいでは覚えられない名前(笑)

お店の前には数台分のパーキング。休日には満車になっていますが・・・

オーストリアのグラーツの旧市街にある本店(画像はネットからいただきました)

その本店の重厚さがそのまま伝わってくるようなお店の中のディスプレー

どれもおいしそうですが、

やはり初心貫徹ということでザッハトルテ(笑)

そして、コレコレ!もう来るたびに買ってしまうローレン。最近は人気ですぐに売り切れてしまうのでお取り置きをおねがいするようにしています

これからの暖かい季節ならテラス席も気持ちいいと思います。

さて、お家に帰ってからいただきますよ。

ザッハトルテですが、実はbさんチョコレート系のケーキは甘すぎるのであまり食べないんです。

さすがハプスブルグ家御用達、生クリームが甘くなくて

中のジャムの酸味との相性もバッチリなのですね。

季節限定のモンブランはラム酒煮の栗を土台にしたウイーン仕立てのモンブラン。

bさんイチオシのローレンは昔子供の頃に食べたコルネの大人版。外はサクサク、中はクリームがいっぱい。クリームは季節によって変わるみたいです。


こちらもbさんイチオシのパン、オプストブロート。

中に木の実やいちじくがたっぷり入っていて薄くスライスしたのにクリームチーズをたっぷりつけて、ワインのお供にも最高なんです。

岡崎エリアにはおいしいソーセージやハムが手に入るLINDENBAUMもあるので、

お店の前のブタさんが目印です

ここのハムがホーフベッカライエのカイザーロールと相性がバッチリ。

ちょっとハムがはみ出しすぎですが(笑)

新玉ねぎのおいしいシーズン到来、オニオンスライスとチーズも一緒に挟んでピクニックに持っていきたいです。

岡崎公園といえば、平安神宮の前で京都マラソン本番ではゴールになるところ、
2021021128.jpeg
その他、月イチで平安蚤の市が開かれていたり、こんなピクニックバスケットとの出会いもありました(笑)
 
京都市動物園もあるので、これからお孫ちゃんと一緒に行く機会も増えそうです。

ホーフベッカライエまではランを兼ねて買いに行く時もあるのですが、

帰りはこんな姿になってしまうのでケーキは買って帰れません(笑)




nice!(46) 

Alex-Moulton SAKURAメンテナンスと京都御苑ラン [Alex-Moulton ③号機]

2021年1月31日(日)、あっという間に1月が終わりです。
2021013134.jpeg
2007年10月に三浦半島を一周していてばったりと運命の出会いをしてしまったAlex-Moulton SAKURA❀ちゃん。日本に数台ほどしかない限定色ということから盗難が怖くて通勤には使っていません(笑)


続きを読む


nice!(48) 
前の5件 | - Alex-Moulton ③号機 ブログトップ



ジオターゲティング

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。