SSブログ

ハーレーで行く和知栗スイーツ&黒豆枝豆買い出しツーリング [Harley-davidsonXL883R]


2019年10月26日(土)です。バタバタしているうちにあっという間に10月最後の土日、3週間ぶりのツーリングです。心配していた前夜からの雨もやみ、夜までは雨の心配もなさそうです。





そろそろ朝夕のbarbie号の始動もチョークが必要になってきましたが、新品に交換したおかげで振動でもとに戻ってしまうこともなくなりました。

SNSではあちこちでおいしそうな栗のスイーツがアップされています。黒豆枝豆もシーズンを逃さないよう、今日こそは行かねば(笑)・・・例年は22日が時代祭なのですが、今年は即位正殿の礼などあり今日が時代祭。

京都御苑周辺の渋滞が心配でしたが、交通規制は京都御苑の南側なのでセーフ

御室仁和寺の山門。

夏は青もみじだった高雄ももうすぐ紅葉。12月中旬ぐらいまでは紅葉渋滞なので京見峠越えかな。

周山街道はほとんどが追い抜き禁止なのに、ありえないギリギリのところをバイク二台が抜いていきました。まぁ大阪から来てこの時間だもんね^^;焦る気持ちは理解できないわけでもないけど(笑)

雨雲はないはずなのに、今にも降りそうなぐらいの雲行き怪しい(笑)でも私は晴れオンナだからね。

周山街道からお気に入りの府道へ。昨夜の激しい雨で山からの水が流れています。

彼岸花が咲いていた場所も跡形もなく。

すれ違いざまに対向車の四輪が激しくパッシング。ええっ何?何?

その後は何事もなく、フェイクだったのかなと

山際に並ぶ茅葺きの家を眺めながら走ってたら、

ひぇ~前に赤い帽子をかぶったグレーの車が^^;四輪が止められていました。危なかった・・・

由良川沿いの快走路

美山かやぶき由良里街道、今年はこのルートを走ることが多かったです。

虹の湖ダムのところでは桜の葉っぱが黄葉していました。

葉っぱも黄葉するはず、山の中だけあって外気温がぐんぐん下がっていきます。
2019102672.jpg
R27に出て少し走って目的地のカフェ、菓歩菓歩(カポカポ)に到着。

前回来たときは一人だったし、もう少し砂利が荒くて汗かきかきで方向転換したのですが、砂利の目が細かくてほとんど平らにしてくださってました。これでハーレーでも安全です(笑)

うふふ、お目当ての栗のスイーツは先にお取り置きをお願いしておきます。

ランチをオーダーして待ってる間にお庭をお散歩。

来年の3月にはミモザを見に来ないと。

bさんのお膝の上でブランコに揺られてみる(笑)

さてさて、お目当てのランチが出てきますよ。

まずは大黒しめじのスープ。山間部を走って冷えたカラダに染み入ります。

ここのパンは自家培養酵母のベッカライ・ヨナタンのパン。もちろん発酵バター入の香りのよいパンも好きだけど、この素朴な味わいはオリーブ油とリンゴ酢とお塩をちょっとつけて食べるだけで十分です。

今日もプレートのついたセットにしました。フリット(揚げ物)は万願寺とうがらし、生姜、れんこんでした。
左上の白い棒状のものはチーズ

ちょっと前回のプレートより量は少ないように感じましたが、びっくりしたのは真ん中の栗。どうやって調理してあるのかを聞いたら低温で10分ほど調理されているとのこと。渋皮までパリパリといただけました。ちょっとはちみつもかけてみたらおいしかったです。

本日のパスタ、従者はモロッコいんげんとしめじのトマトソースをセレクト。このソースがおいしすぎるので、パンでさらえないと、パンを残しておかないと後悔しますよ(笑)

そして肉星人☆ のbさんは能勢のポークのベーコンのカルボナーラ。

香り豊かで香ばしいベーコンがたまりません(笑)

ランチのあとはお待ちかねのスイーツ。手前は栗のタルト、奥はモンブラン

モンブランの方は中にも栗が入っていました。どちらも素材のよさを殺さず、甘すぎないのでいくつでも食べられそうです(笑)

ランチのあとは、ねえねえあの赤い木はなんだろうね。

ピラカンサ(トキワサンザシ)、バラ科属だそうです。

京都を出る時には雨が降りそうな曇り空だったのに、嘘みたいに晴れてきて青空に赤い実が映えていました。

お隣の道の駅「和(なごみ)」にも行ってみました。ここいつも不発なんですが(笑)

今日は大当たりで300円でこんな立派な白菜が手に入りました。barbie号には載らない。従者のパニアにすっぽりおさまりました。

そして丹波といえば黒豆枝豆。いつもは丹波篠山に行くことが多いのですが、最近人気で交通渋滞がひどくて行く気になれません(笑)ここでこんな立派な黒豆枝豆に出会えるとは!

お支払いはPayPayで、キャッシュレス・消費者還元で5%、合計90円相当の残高が付与されるってラッキー

さて、明るいうちに帰りますよ。途中の民家で。

キュウリかと思ったら・・・家に帰ってGoogle の画像検索で調べたらナス科の「キダチチョウセンアサガオ」だそうです。

空は青く、もう一年に何度もないような気持ちのいいツーリング♪と思って走っていたら、またまた対向車から激しくパッシング。

なんと道の駅の手前でチューチュートラップが^^;ここは白馬に乗った王子様がウロウロしてるのは見たことあるけど、サイン会は知らなかった。もし教えてくださってなかったら完全にアウトでした。

最近は四輪の方も二輪に教えてくださるのかな。それにしても感謝感謝です。

京北の道の駅「ウッディ京北」に到着してもまだ心臓がドキドキ。

かなり気温が下がってきたので、ジャケットにインナーを付けて、もう防寒が必要になってきましたね。

帰る頃には時代祭も終わり交通渋滞もなく帰ってこれました。

本日の走行距離は151.9km、美味しいランチを食べて気持ちのよいルートでした。

帰ったら早速黒豆枝豆を茹でます。

黒豆枝豆をあまり食べたことがない関東人の従者がびっくりするのは当然ですが、しょっちゅう食べてる私でさえこの大きさと味の濃さには驚きました。明日も買いに行ってみる?(笑)
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
Sunshine and Happiness8992677.gif9608494.png

nice!(50) 

nice! 50




ジオターゲティング

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。